« 2013年1月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年2月 7日 (木)

なんで35人学級が見送られたのか?

 1月27日の新聞に?安倍内閣が教育予算を削減、35人学級の実施を見送ったという。いくらのお金が必要かみると、113億円という。あのキャバクラ議員が使う政党助成金が一年間に321億円もつかうのに。とおもう。見送り理由は、教育予算の削減と「少人数教育」の教育効果が不明」というのだからとんでもない。じゃあなぜ、国がやらないのに東京都が実施するというのか?少人数教育が京都市でも1,2年生、中学3年生と京都市は国に先駆けて実施させてきた。いずれも好評で、3年生から40人学級にもどるのはやめてほしい、との切実な声が多かった。もっと拡大してこそ良い制度を削減し、なぜ税金の無駄遣いは続けるのか?子どもいじめの政治ではないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 3日 (日)

日本国は何をしてるんや!

 「介護が必要な母親を老健施設に入所させています。自分の給料は20万円しかないのに、母親の介護施設料に10万円も必要。このままでは自分も生活が成り立たない。日本国は何をしてるんや。今まで納税してきた国民を見殺しにするんか!?」との怒りの相談がありました。ほんまに来年度のアベノミクスの経済政策でこのまじめな親孝行の息子の生活が助けられるんか?ヽ( )`ε´( )ノ大企業を助けても、国民は見殺しか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年9月 »