« 2014年7月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年10月 8日 (水)

十四夜の月がきれいに夕方出てきました。

6日が十三夜で、きれいな月が見えなかった。台風のために。しかし、今宵は夕方から満月に近い月夜。丹波橋通り、大宮町の宣伝カーの駐車場に出た月はきれいで大きかった。Cimg3251

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都市地域ないだから田んぼで残してほしい。

コメの収穫期になって、鳥対策の網を張っているお百姓さんに声をかけました。「生産コスト16000円のコメが半額以下ではたいへんですね。」「それも大変やけど、このような街中の田んぼを残してほしい。田んぼの役割はいろいろある。自然のダムや、環境保全に役立つ」との話。そして「やはり、一番変えてほしいのは、宅地並み課税で、田んぼを持つことが困難になっている。税金を引き下げてほしい」という切実な声でした。コメ作りは単なる食料だけにとどまらず、自然環境、防災の役割も果たすことを考慮して、宅地並み課税はやめてほしい。生産農家が残らない。」と議会で言うてがんばります、とこたえました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 7日 (火)

地方交付税の削減で困っているといいながら、無駄遣い!

「リニアを京都へ」と京都市庁舎の表玄関に掲げた門川市長。最初は大阪の橋下市長も同調するかのように見せておきながら、関西財界も京都に行かんでも大阪で、名古屋までより大阪まで早くのばして完成を」と論調が変わるや否や、「もうあかん」と取り下げた模様。9月30日に看板は下ろされました。それみー。日本共産党京都府委員会は、「環境破壊と電気を一番消費する、財政的にも構造的にも問題と指摘し計画中止を求めてきました。そのお金があるんやったら、高くて払えない国保料引き下げよ!子どもの医療費中学校まで無料に、65歳以上の医療費窓口負担を1割にせよ」と言いたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 5日 (日)

日米安保条約6条(地位協定)に基づくアメリカ軍事基地133番目

 10.4丹後にXバンドレーダーの米軍基地はいらない、の大集会が開かれ、伏見からマイクロバスをチャーターして参加しました。きれいなキョウガ岬の九品寺のとなりに自衛隊の駐屯地があり、反対側に建設中の米軍施設がありました。国定公園を平気で壊し、環境影響評価もしないで、電磁波の影響のある地域への飛行機の進入禁止で、ドクターヘリさえ飛べないという。「そもそもこのレーダーでミサイルを捕捉し、破壊するというミサイル防衛計画は未確立の技術である」との専門家の声だそうです。133番目の日本の米軍基地がこの京都にできるなんて許せません。デモ行進も民家の近くを通るので、家の中で拝むように佇んでいる方、家の中から手を振る方を見て心が熱くなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年12月 »