« 2014年10月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月29日 (月)

子どもの貧困をなくせ。

 子どもの貧困が深刻だと報道されている。6人に一人という実態だとか。年収125万円以下の家庭で育つ子どもさんがその対象だとか。年収125万円というと月10万円で生活を余儀なくされている家庭だ。生活保護基準費以下の家庭であり、むしろ生活保護で子どもの成長を保証するように、憲法26条の生存権の保障という責任を政府が果たさなければならないと思う。それなのに、まだ、生活保護費の切り下げを政府が言ってるのはおかしいですよね。生活保護の切り捨ては、 人間らしい生活の切り捨てであり、将来を担う子どもの未来を切り捨てるものであり断じて許せない。先の総選挙で21議席を獲得した日本共産党の役割が重要だと身が引き締まる思いです。そして、地方議会で自治体・京都市の役割を問いたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月10日 (水)

親友・井上芳樹さんを偲ぶ

 

衆議院選挙の真っただ中、井上芳樹さんは逝ってしまった。今年私の実母、実父を知事選挙最中に逝ってしまった。両親は、92歳、93歳、井上さんは、60歳。早すぎる死であった。「9条プロジェクトの事務局を担い、全国に知られる仕事をしておられた。いつも、「これからはツイッターやフエイスブックの時代だ。SNSの時代で、毎日発信しなければならない」と言っては僕を困らせていた。しかし、いつもコンピューターで苦しんだ時に、SOSを発信すると「はい、井上です」と言って携帯に出てくる、そして教えに来てくれた。このHPも作成し管理してくれた、感謝、感謝の連続であった。君は極楽浄土へと逝ってしまったが、私は残る人生を、自公政権、安倍ネオナチとの弔い合戦を戦い、憲法9条を守り平和の日本を守り抜く決意を表明する。井上芳樹さん、お疲れさんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2015年1月 »