« ストレスが体をおかしくする。 | トップページ | 伏見は京都市から八幡市のように独立した方がええのんちゃう? »

2015年11月 4日 (水)

バリアフリー広げよう

京都新聞の読者の声欄に11才の小学生が投稿しておられた。  私も先日障害者の方から買い物にいくのに歩道が危険で電動車イスで出かけられない!!と相談があり、一緒に歩いてみると歩道が平坦でないので道路の方に落ちてしまうのです。車に跳ねられそうになりドキドキしました。本屋サンに入るのに歩道の坂道で真横に転けたこともあるそうです。 また市バスに乗ろうと待っていても、「後のに乗ってください」と運転手にいわれることがおおいのです。 乗車拒否です。乗っているお客さんに協力してもらって乗り降りするのが大変だからでしょうか!? でもヘルパーさんの時間が限られているから、後回しにできないとの声も!! 市バスはお客様第一ではないのか!?もっとバスの本数を増やしてくれないと、自由に出かけられない,との声も。 「バリアフリーがもっと広がり、すべての人が自由を感じたらいいと思います。」と小学生の女の子は訴えています。同感です。

Dsc_0497

|

« ストレスが体をおかしくする。 | トップページ | 伏見は京都市から八幡市のように独立した方がええのんちゃう? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バリアフリー広げよう:

« ストレスが体をおかしくする。 | トップページ | 伏見は京都市から八幡市のように独立した方がええのんちゃう? »