« 子どもが成人するまで生きるのが親の責任!? | トップページ | 返金できる法律がほしい! »

2017年4月 4日 (火)

上原府議の死を悼む

 3月18日、午前、上原裕見子府会議員が闘病の甲斐なく逝去されました。本院美味しとご遺族の思いにより、葬儀は行わず、ご家族によるお見送りが当日行われました。
 私とペアを組んでたたかってきた同志として心から哀悼の意を表します。ホンマに残念です。多くに有権者の方から、「上原さんどうしたん」「あんたも体に気をつけや」とのご心配と心配りの声をいただいています。残されたものの仕事は一つ、それは、上原さんの分もがんばることやと思います。今まで私は、13歳で亡くなった兄の分も生きなければと、頑張ってきましたが、これからは、上原さんの遺志を受け継ぎ、安倍政権を倒し、野党連合政権の樹立のために、生きてる限り、がんばります。皆さんのご支援をお願いします。
 生前、私の作成した動画に上原さんの元気だったころの様子が写っています。私のHPで見てください。

201604011

|

« 子どもが成人するまで生きるのが親の責任!? | トップページ | 返金できる法律がほしい! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上原府議の死を悼む:

« 子どもが成人するまで生きるのが親の責任!? | トップページ | 返金できる法律がほしい! »